沿革・目的・事業内容組織図事務所所在地  
・昭和40年2月25日
・昭和42年9月26日
・昭和42年12月26日
・昭和54年5月28日
・平成11年12月20日
・平成25年4月1日

「神奈川管友会」創立
「神奈川県管工事工業会」設立
神奈川県知事から「社団法人」の認可を受ける
「社団法人 神奈川県空調衛生工業会」と改称
現在地(横浜市中区海岸通)に新会館完成
「一般社団法人 神奈川県空調衛生工業会」と改称
当会は、設備工事(空気調和、暖冷房、給排水衛生、建築防災等の建築設備工事)に関する調査研究及び指導を行うことにより、技術の向上及び経営の合理化を図り、もって設備工事の適正な施工を確保し、地域社会に快適な環境を提供するとともに、公共の福祉の増進に寄与することを目的として活動しております。

当会の設立目的を達成するために、次の事業を行っています。
1・設備工事の技術、技能の改善・向上及び経営の合理化に関する調査研究
2・設備工事に関する経営、技術、安全、教育等の情報の収集及び提供
3・設備工事に関する研修会及び講習会の開催
4・関連する業界団体との情報交換及び意見交換
5・設備工事に関する陳情・請願・要請
6・関係行政機関が行う防災活動に対する協力
7・会報の発行
8・その他、設立目的を達成するために必要な事業